So-net無料ブログ作成
検索選択

このブログは

私こと神崎の個人的な記録です。不定期更新。

趣味の小説掲載サイト「Terra Saga」の事や、ハワイ旅行、手芸など雑多に扱っています。
「100の質問」の利用報告など、神崎へのご連絡はこちらの記事にコメントお願いします。

来歴などは ご説明 をお読みください。
前の7件 | -

第五章、第六章 [テラサガ関連]

読み直した。
ああ~、久し振りだけどやっぱり好きぃぃぃ……。
自分の作品だけど、泣ける。この展開最高とか呟いちゃう。気持ち悪いと言われてもエゴと言われてもいい。自己愛すごいの自覚してる。でもいいんだもん。同人誌なんだからね。
やっぱりさー。
自分で好きだなあって心の底から思えるものを書くのっていいよね。
登場人物がみんな愛しいぜー!

今日の作業。
名前が分かりにくいのでちょっと考え直す。
アザムという名前は好きだったけど、アゼとイマネムがいる中で、アザムはごっちゃになりやすいので変更しよう。仕方ない。
というわけで、ヴェーゼル。いつもながら適当~。
ザッツとヘッジも何とかしないとなあ。もうちょい考える。
そうだよ下男がアルダなんだよな。これもやめだな! なんでこうも「ア」から始まる名前ばっかりなんだ俺はw


ところで、Twitterにアカウント作ったりしたんだけども。
普段の生活では別アカウントで利用もしているんだけども。
やはり小説アカウントとしてはTwitter使わないみたいだな。使えない、でもいいけど。
140字程度で呟きたいと思うものがない。
スマホ向かって文章、って気にならない。
やっぱり私はPCに向かってキーボードをたたくのが性に合ってるみたい。
それと、ブログはなんの反応もなくても書けるんだけど、Twitterは反応がないと寂しい気がしちゃうのねん。
というわけで、これからもこのブログを使って記録を続けようと思います。
今の世の中スマホやタブレットが主流なのは分かってるんだけどね。うーん。まいっか。
好きなことやろー。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

先へ進む [テラサガ関連]

第四章ラマカサまで校正終わり。何度目だとセルフ突込みしつつ。いいの。楽しいんだもん。
次は第五章と第六章。夜の峠とデュレー。
ここはストーリー的にあまり大きな変更がないので、恐らくそれほど時間はかからない。
デュレーの最後でリュークと出会うことになっているが、そこだけ変更……というか削除して第七章に移す。
本編は少しボリュームダウンしようかとも思っているのだけど、ザッツとか出さないのもなんだしなあ。
むしろダルケスの再登場とか狙ってるし、長くなる予感も……あわわわわ。
できるだけ説明を減らして、ラマカサのギルド長との関係とか、短めにしたいとは思っているのだ~。

とりま、5~6を印刷してみた。
何はともあれ、読まないとね。
読んでると楽しくなっちゃうんだけどね。笑
今回も30枚ちょっとか。多いっすね。いやはや。

これ本にすると大変なのではー?
どうしようかしらねえ。
早く完成させて、本にして、読みたいな。

何より父に。そしてタヌに。楽しみにしてくれている人に読んでもらいたい。
守門とかも元気かな。完成するまで読まないわよって言ってた大学の先生、名前も忘れちゃいましたけど出来たら送りたいなー。
書くのを手伝ってくれた友だち、ともちゃんとか、もちろんこーさんや子どもらにも読んでほしいし……。
出来ればサイトで読んでくれていた人たちにも声をかけたいんだけど。ネットにまだいるかどうか。苦笑。
一番読みたいのは私自身だからね。とにかく早く形にしたい。うん。
よーし、がんばるぞぅ!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第四章まで校正 [テラサガ関連]

序章と第一章は大体OKかなと思い、第二章~第四章までを印刷、読み直し、原稿修正してみました。
紙を少なくしようと頑張ったら字が小さすぎ&行間近すぎで、目が痛い……。
字は多少色薄くしたけど、どうしたって紙は白だし。コントラストが強いというか、白が眩しいんだよなあ、私には。
あーでもとにかく進んだ。
第五章以降もがんばらなきゃ。
後半になればなるほど、寝られていないから変更点多くて、進みが遅くなるんだよなあ。
踏ん張らなきゃ。
あーでも楽しみ!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

考えがまとまらない [テラサガ関連]

ダルケスに「南の大魔術師」の話を聞く、これは確定なのよね。
問題は、双子をどうするか。
国立図書館の歴史書だとか、レフォアの司祭長だとかをどうするかという問題も残ってる。
それを全部会話だけで解決するのは説明くさー! ってなるし、難しいにょろ。
しゃべらないと考えがまとまらないのよ……。

------------------------
そのへんの文章をざっくりプリントアウトして、目を通しつつ考えたことをしゃべりながら録音してみた。
ちゃんと録音できてるかどうかとか、録音中スマホが時折光るのとか、合間が開いちゃうとか、色々気になって慣れないんだけど、でもPCの前で唸ったり、嫌になってネット徘徊して時間潰したりするよりはずっと効率的だったと思う。
またやってみよう。慣れれば結構いけるかもしれない。

------------------------
第三章まで手入れ終わり~!
やったあ!
白雲の月から雨→虹、収穫の月に入ってラマカサ到着まで50日くらいぶっ飛ばす。この間に、100のお題が色々入ってくるわけだね。
で、次、第四章。ラマカサは恐らくほぼそのままでOKのはず。
マイオセール襲撃とエイルの竜目撃と、時系列は大丈夫かな?
第四章を読みながら、時系列も確認していきましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

記憶の記録 [テラサガ関連]

次に作業をするとき、「あれ、何をやるんだっけ。どこまでやったんだっけ」となるから、記録しておかないとね。

双子がどこで、どういう状況で拉致られるかを考えないといけない。
人混みではぐれるなら、城下町でもう拉致られようか。宿を取りに行ったけど合流できないという。
相当やばいよねー……シキも落ち込みそう。
あ、でもこれはいい。
珍しい子どもということで、奴隷市に出される可能性は高いもの。その情報を聞いて、城下町からイルバへ行く理由になるわ。
大陸一の魔術師を探しに、ではなく、双子を探しに、イルバへ行こう。
城下町~イルバでのシキやエイルの描写に多少の変更を加える必要があるね。
そこのチェックからスタート。
あと、双子が行方不明になったってとこの描写を入れるかどうか……入れないな。
雨のイルバに来て、なんでこの二人が新しい町に来てるの? てか、二人だけ? みたいなままで進行しよう。
そのへんは書いてみないと分からないけど。
城下町の最後と、双子が最後に姿を見せているところと、チェックしつつ、書いていこう。
よし、次の作業がスムーズにできそうだ。笑
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

四ヶ月ぶりかい…… [テラサガ関連]

体力は落ち、気力は持続できず、何もできないままあっという間に月日は流れる……。
今日は四ヶ月振りに「前は何がどこまで行ったんだっけ?」と思い返してみたのですが、それを把握するのに午前中いっぱい使ったよ。orz
本当に、前のように何でもぱっぱと出来なくなるのね。年寄りって嫌だわ。けど仕方ないのよ。
自分にできる出来る範囲のことを、自分にできるスピードでやるしかないのさ。

そんなわけで第二章を読み直し、ちょこちょこ直し、ようやくクラインのとこまで来て……タイムアウトー。子どもが帰ってきちゃった。あうー。
でも、宿題やってるから、監督しつつもうちょいあがくわ。
一つ大きなミスは直せたし(双子のとこに飛ばしたって記述をカット。とにかく遠くへ、だからね)、良かった。クラインのとこ、もうちょい書けるかな……うう、気力が続かないよぅ~。

子どもらがみんないなくなり、なんか知らんが自由時間!いえあー!
米も研ぎたいが、膝で息子が寝てるし、しばらく動けないのをいいことに、作業を進めよう。せっせこせっせこ。
ところで、今こんな感じ、という状況メモ。

DSC_0053.JPG

荒筋とかまとめてあるページをブラウザで、時系列をExcelで、作業記録をメモ帳(TeraPad)で、そして全文をWordで。
次の作業時の参考にしようかなということで記録しておく。

さて。
そろそろ家事育児タイムになってきちゃったな。長女も起きてきたし、時間的にも米を研がないと......。
てか、長女がやってくれるとな。素敵!
でももう母スイッチ入っちゃった。今日はおしまーい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ホワイトボードを買った [家]

長女の勉強スペース。
40年前から使ってる(私の兄のために母が買ったらしい)カラーボックスがあるんだけど、その裏にピンを突き刺し、100均で買ったホワイトボードとペンを設置した。



カラボの中に手を突っ込んだら怪我するやつw
でも、一番奥に手は入れないから多分大丈夫(こういう考え方が危険なんだ)。

ここのところ、計算問題を一緒に解いていたりして(その方がやる気も出るし、明らかに早く終わる)、私は毎回紙が欲しい、となる。
ノートでもいいんだけど、どうせ計算だけしてすぐ不要になるし、もったいないなといつも思うので、いつも学校のプリントの裏とか、そこらに落ちてる(ってのも問題だけど......)紙をキョロキョロして見つけ、やっていた。
これが小さなストレスでね。
見つからないときはプリンターからコピー用紙を持ってくるんだけど、やっぱりもったいない気がする。
IKEAで買った黒板&白板のキャンバスも便利なんだけど、なんせ大きいし、縦だから長時間使うのは疲れるし、チョークは粉が出るし......。

で、今日ダイソーに行って、時々気にしてみていたホワイトボードをついに購入。
ペンを買っても200円。あ、216円か。
それにしても安いし、ごみも出ないし、こうしてすぐそばにかけとけば手に取るのも早いし、ノートみたいに使えるから楽チンだし、いうことないと思う。

教えるときに図がないと分かりにくくて、紙が欲しい! ってこともあるから、子どもと勉強するときには便利じゃないかなあ。
後は、ピンで手を切らなければいいね。
......あれか。裏に飛び出てるとこは、消しゴムをちっさく切って刺しとけばいいのよね。
解決早かったね。笑
前の7件 | -