So-net無料ブログ作成
検索選択

ハワイ2016~ホテルでゆっくり&荷物考~ [旅行]

水曜日。
朝は七時半かな。昨夜が一時半だったわりには早起きね。
あとは一日ホテルにいて、パラダイスプールからラグーンあたりでずーっと遊んでいた。

ラグーンではボートを二つ浮かべて、それぞれに私とこーさんが乗り、娘らがこぎ、息子は私の上に座ったり、二つのボートにまたがったり。
スナックやマンゴーを食べて、コーラを飲んで。幸せすぎて溶けそうだった。

お昼は冷凍のピザを母が焼いてくれて、父とプールサイドに運んでくれて、みんなで食べた。
昼と言っても二時過ぎだったけど。笑
泳いだあとのピザとコーラは染み渡ります!

本を読み、精霊の守り人は読了!
面白かった。うん。
スライダー、ジャグジーして、三時半くらいに退散。
夕方はシャワーも入らずにハツに公倍数と公約数の概念を教え、その後はミノと算数のドリルを。

空には鱗雲。


夕食は肉じゃが。母の味が絶品。ああこれぞお袋の味、よね!


食べ終わったら筋雲。


......秋?笑

夕食後、子どもらは何かのスイッチが入ったのか、騒ぎ狂っておおはしゃぎ。箸が転げてもおかしい年頃、というにはまだちょっと早いんじゃない?(^-^;
映画を撮るとか言って、動画をとってもらうために芝居をしてた。「借金返せー!」......どんな設定だよ!w
まあ私も友達と、ソファの後ろで人形劇をやって笑い転げたっけ。懐かしいな。あれと同じだね。
ミノが、勉強や兄弟や色々のストレスを忘れて心から楽しそうだったのが嬉しい。
兄弟三人がこうして笑い転げているのも、今の時期だけかもしれない。
タンがもっと幼い頃は一緒のレベルでは遊べなかったし、娘らが中学なり、タンが小学校なりに上がっていけば、また世界は変わるだろうから......束の間の貴重なシーンなのかもしれないと思うと、なんだかとても大事で美しい光景に思えた。

ところで、荷物について考えたことを書いておこう。

七人なので、食器が一人前足りない。
洗面所にもコップがないので、熱いものが飲める、繰り返し使えるカップ一つと、プラスティックでもいいからうがい用のコップを三つほど用意するといい。母が持っては来ていたが、なんだかんだ使う。
プラスティックのやつは100均のやつ、帰りに捨ててもいい、みたいなやつでも。
タンの皿とフォークスプーン箸セットは必携。手荷物はやめておいた方が無難。

そういや、手荷物はアルミの定規もややひっかかったよ。最終的にカッター以外はOKもらったけど(入ってると思ってなかったのよ、カッター)。

洋服は、と。
飛行機は寒いので靴下マスト。
お腹が苦しくないようワンピとも思ったけど、ウエストがゴムのロンスカと綿シャツにカーディガンとかのが、なんか、いい気がして。正解と思う。
もちろん、充電しっかりしたiPodは必携である。V6がないと飛行機は無理!
柔らかなアイマスクも良かった。明るさ調節できないからねえ。とほほ。

部屋着はとにかく楽なものを着ていたい。お腹いっぱいだったりすると特に。
ゆったりしたワンピースが一番楽。
あとは今回、Tシャツと長い水色のスカート。そのどちらかを着ていた。
タンクトップ+カーディガンでもいいんだけど、肩が冷えそうな感じがして、今回はTシャツにしてたなー。
タンクトップにオレンジのヒラヒラのコーデも使わなかった。ピンと来なかった。

外に出るときは短パンかミニスカ。
今回はミニスカ一枚だったのでそればかり。短パンが一つあっても良かったな。
逆に言うと、ワンピやロンスカでは出かけなかった。
上はオレンジのノースリーブかシマウマ柄のノースリーブ(どちらもバナリパの)だったね。
マノアは別として、お出かけは大抵昼間だから、ノースリーブに短い丈のボトムスがいいね。
テロテロカーディガンは良かったけど、デニムのシャツは不要。暑い。
白シャツは悪くないと思うけど、今回は着なかったなー。

結論。服は必要最低限でいい。同じの着てていい。笑
タンクトップ2~3枚、カーディガン一枚、緑のヒラヒラ、ワンピ(あれば2枚)、ロンスカ一つ、Tシャツ2枚(買ってもいいけどさ)、バナリパのノースリーブ2枚、ミニスカ、短パン。
こんなとこかな。
ブラは3枚くらい(一つは部屋用のノンワイヤーね)、下着は4枚くらいでいいかと思う。

持ち物はだんだん洗練されてくよね。
旅行上手になりたいもんです。

ハワイ2016~マノア~ [旅行]

今日はManoa falls trailです。

少し早起きして、朝食と勉強(昨日はできなかった......)、9時半前に出発。
ピンクラインは時間が分からないし、それほど遠くないからとアラモアナまで歩く。
山側のバス乗り場で五分ほど待って、5番のバスに乗車。マノア行くって書いてあるね。
終点まで、30分弱。
途中で学校、病院などを見たり、住宅街を通ったり、ワイキキだけのハワイしか知らないので、なかなか楽しかった。
いかにも!な家があったりして(ガレージが手前にあって、その左側に玄関があって、バックトゥザフューチャーの主人公の家そのものだった)

バス停から徒歩10分、住宅街を抜け、パーキングを過ぎて......入口発見! って、ここまででもう少し疲れてきてるんだけども。笑
滝まで、大人の足で30分か。
父はまあ大丈夫だけど、母は普段歩かないし、息子は5才だし......一時間とみた。

入口の看板にあった「大きな木」はいまいちどれか分からなかったけど、これがあれじゃない? とか指差しながら、ゆるゆると歩いて上る。
地面は95%濡れていて、ぬかるんでいるところも多々。
ビーサンみたいな底が平らな靴では相当疲れる。
やはり子どもが三人いるアリゾナから来たファミリーとお菓子の交換をしたりしながら、やはり一時間くらいかかって、滝に到着。


写真を撮り合えたりして楽しかった♪
帰りは私のスニーカーを母に貸した。母の靴は10年くらい前に買った靴で、ゆるゆるで、底は既に凹凸がなくなっていて、大変滑る。よくこれで登ってきたな。
下りはより滑るので、交換して良かったと思う。まだ買ったばかりで固いし、転んで腫れてたところが当たって痛いとか言ってたけど、踏みしめる力は明らかにあるので、安定してたよね。
帰りは道のりのボリュームも把握してるし、景色も見たことがあるし、一番大変なのは滝の近くだから、下りれば下りるほど楽になるしで、なんかあっという間に下りてた。
とはいえ、早かったと思ったのは気持ち的なもので、足元を確かめながらだから、時間的にはやっぱり上りのが早かったような。
大きな木ってこれだったのかな??


タンは二回ほど転んでドロドロ。
ハツも膝をついて、通りがかった人に助けてもらい、杖をもらったとか。その後折っちゃったらしいが。
ミノは転ばなかった。やはりバランスがいいのか。
私は母の靴だったこともあり、何度も滑った一度膝をついたけど、まあ派手にスッ転んだりはしなかったね。
他の大人も大丈夫だった。
靴はドロドロで、帰りに水を噴射するホースで洗ったけど、きちんと洗わないとダメな感じ。

朝、バス停に到着したのが10時半くらい、帰りは1時15分のバスに乗ったから、二時間半くらいで往復したのか。休憩もあるし、そんなもんか。

軽いトレッキングとしては、とても楽しかったといえるのではないでしょうか。
ノースリーブに短パン、ビーサンで来てる人もいたけど、蚊もたくさん飛んでるし、長ズボンおすすめ。上はまあTシャツでいいと思うけど(暑いし)。
必携はかゆみ止め、水、途中で口に入れるもの(チョコや飴)、カメラ、底がちゃんとしてるスニーカー。

ビックリしたのは、犬が散歩してたこと、おしゃぶりくわえた赤ちゃんが歩いてたこと、赤ちゃんを前後に二人(抱っこにおんぶ)してたお母さん、など。
すごい人、いるなあ。
普段まったく運動しない私、37才は、喘息で悩んだトラウマから山はまったくの苦手意識だったけど、まあまあ楽しむ余裕あり。
ごく普通の健康な小学生~30代ならまず疲れない。楽しい山歩き、レベル。
それより小さいと、一人では転んだりしそうなので、手を繋いだりできる人がいるといい。抱っこもいいかもだけど、後半はかなり岩も多いので、自分で歩かせるか、おんぶひもがいいかと。
40代の夫はやはり運動不足だけど、5才の息子をケアしながらでも楽しい感じ。ビール飲みたい感じ。笑
それより上は人によるだろうが、まあ大体の人は登れるでしょう。ゆっくり登れば息が切れるようなことはないと思います。
あ、膝が痛い人は滝の近くは辛いかも。段差が大きくなるところもあるので。


ま、そんな感じで、うちらは帰宅。
の前に、アラモアナでお昼。
ヤミーコリアンBBQでカルビプレート。キュウリのキムチが美味しいのよね!
サイドメニュー四つ山盛りで18$。
ミノはポキ丼10$、味はフツー。
ハツとタンはビーフ&チキンのプレートをシェア、値段は12$。まあまあ。
観光地値段だよなー!
あとこーさんがラーメン食べたいとか言って買ったので、余ったものは持って帰って夕食に食べた。

午後は少しゆっくりしようということになり、テレビを見たり、勉強したり。
ま、良かったよ。
テンション高くて泳ぐー!とかなると、多分誰か具合悪くなったろう。
ミノは実際少しお腹痛かったみたいだし。
ビオフェルミン飲ましといたけど。

夕食はポークジンジャー。


子どもら昼寝せず10時まで起きてて、体力あるなあと。
私らは眠かったけど、テレビ見てたら一時半。うわあ。笑

ハワイ2016~ネイル、ファーマーズマーケット~ [旅行]

昼前に予約していたAquaNails。歩いていく。楽しい。ちょっと暑いけど、日本とは違う......。気持ちいい!


足の角質ツルツルケアとペディキュア、ハンドのカルジェル。二時間以上かな。でもとても幸せ。
太郎ちゃんの誕生日を祝って、テツおじさんのチーズケーキのご相伴に預かる。スペシャルラッキーデイだわ。笑
美味しかったです。とても。
ネイルは素晴らしい仕上がり。桃子さん、ありがとう!



また歩いて戻り、一時間ほどパラダイスプール。
髪を濡らさないように気を付けて......てゆーか砂とか子どもに踏まれたりとか、ペディキュアがはげるのが怖すぎて無理!

シャワー入って、準備して、夕食のためにまたあっち方面に戻る。笑
今度はピンクラインで。
アロハテーブルは六時前に行くのがいいです。空いてる。笑
名物お兄さんが子どもらの緊張をほぐしてくれて、楽しい時間でした。ありがとう[ぴかぴか(新しい)]
味つけはとても日本人向け。ハワイアンではないといってしまうこともできるけど、つまらなくすることもないでしょう? 美味しいんだからいいんですよ。

ハイアットまでカラカウアst.を歩き、ついに! 念願のファーマーズマーケット!!
キングスビレッジは少し枯れてて、これじゃ集客いまいちよねって話したけど、私はとにかくファーマーズマーケットとゆーものに来られたので満足。笑

いつか早起きして土曜のKCCに......! うちの人たちじゃ無理か。笑
果物とマラサダを買って退散。


歩いて帰ったけど、ちょっとやり過ぎたかな?
歩きすぎたかも。ふくらはぎが痛いよう。バンテリンを塗ろう。
でも、バスで帰るとあっという間の道のりが、腹ごなしを兼ねた散歩になって、とてもいいのよね。
ハワイアンウィンドを感じながら、たそがれていく空を見ながら、親子三世代でただゆっくりと帰途につく。

たまらない幸せ。
ハワイにはいろんな思い出があるけれど、ただ何気ないああいう風景が、きっと一番心に残る。幸せってああいうもの。
そんな気がします。


息子がキングスビレッジでゲットしてくれたお花を耳にさして帰ってきました。
両親と、夫と、子どもたちに、限りない感謝と愛を。

ハワイ2016~アラモアナ~ [旅行]

8時半起床。気持ちのいい朝だ。
ベーグルはクランベリーかなにかが入っていて、わりと美味しかった。

午前中はスーパープール、ケイキプール、海。
プールではタンが少し泳いだり(腕浮き輪を忘れたけど、かえって良かったかも)、海では波打ち際で砂のお城を作ったり、棒倒しをしたり、座って波と戦ったり(?)した。
でも今日は雲も多く、シャワーも降ったりしたので引き上げ。

シャワー、お餅のお昼を済ませ、お出かけの準備。

一時、みんなが亀を見にヨットで出かけたので、私はその間に一人で(!)アラモアナへ。
四時の待ち合わせまで三時間もある。まずはパラダイスプールから上がったとこ、グランドワイキキアンのソファでまったり雑誌を眺める。
ここ、風通しが素晴らしいわ。気持ちいいなあ。
シューズは三階のシューパレスとフットロッカーかな?
二階はブランド系だから、違うと思う。多分。
しかし、それくらいしか見るものがないのよね。
子どもらにキャップとも思うけど、チルドレンプレイスなくなっちゃったしなー。
母にワンピース見かけたら教えてと言われたけど、うーん、それもなあ。
こーさんの靴は見ておけるかもしれない。


......気持ち良すぎてここから動けない。笑
足に触れて過ぎていく風が最高なんですけど!!
くーっ、参ったねこりゃwww

と、いつまでも座ってても仕方ないから、散歩がてらアラモアナまで歩いていくか。

アラモアナまでゆっくり歩いて15分。
メイシーズ側について、三階歩き始めて一分で靴屋発見。もう終わってしまった。笑

それもつまんないので、三階をぶらぶら歩く。
あ、水着欲しいなあ。今のは結婚当初から着てるし、色褪せてるし、形も崩れてるし。前にバナリパで買ったのはさておき、他の二つはなー。
とゆーわけで、ロコブティックで水着を試着、購入♪
濃いめの茶色で大人っぽいの。ビキニ。で、ハイビスカスにストーンがついてるやつ。上がSで下がLってーのが泣ける、けど、仕方ないさ!
35と40くらいだったかな。確か合わせて75.39かな。おつりが24.61だったと思う。

向かいがバナリパ。
ハワイに来たら、やっぱり寄らなきゃね♪
そーいやワンピースが一つしかないから欲しかったのよねん。
ひだのついてるラブリードレス、でも紺色だしシックでいい感じ。6じゃ大きいか?
え、0か2でいい?マジかー。まあボディフィットなデザインだけどねえ。しかし......えー、0のがいい?マジですか(;`・ω・)
背中ちょっと汚れてんだけど。ナイロンでこすればとれる?確かに薄くはなったけど。あーん、これ結構気に入ったんだよなあ。どーしよ。ええい!買うか!
セールだよね。46.99って値札ね......100$しかないや。おつりが......75.40ってなんだそれー?!24.60なの?汚れてたからかなあ。ありがとう、英語分かんなくてごめんなさい。とりあえずありがとう!

それからもショップのぞきながらうろつき、ノードストロームに到達。
三階の子どもフロア、娘らにかわいいのあるけどなあ。本人いないと難しいよね。
ま、夏にシマムラでTシャツ買ってやればいいかw
子どもの服は消耗品~。
欲しがってたから、キャップは買ってやった。どこだっけな、やっぱり三階のどっかだったかな?忘れた~。

こーさんからメールあって、4時、マカイマーケットにて合流。タンも来たのかあ。
せっかく二人でデートのつもりだったのにな。まあいいけど。
タピオカ入りのココナッツフラッペを飲む。頭がバカになりそーなくらい、美味しいの。

シューズ買いに行き、ハツにカードを買い、ABCでフォトケースになってるマグネットとお義母さんリクエストの高いサンダルを買う。
ピンクライン一駅で戻る。

夕食はチキン。
六時過ぎからだとラナイはまだ暑い。日差しも眩しい。
けど、母はあまり細かく時間をコントロール出来ないので(彼女の思う時間でしか作れないのね)、六時過ぎから夕食。まあいいよ。ね。
夕焼けが今日も綺麗。


タンが風呂入りたいとか言い出し、終わったのが9時。
さ、子どもらはそろそろ寝なさいね。(^-^;

ハワイ2016~プール、ラグーン~ [旅行]

昨夜は「精霊の守り人」を見てたら、ハツが来て、眠れないと言う。夕食前に寝ちゃったからだよねー。8回目のハワイだと言うのに、時差ぼけてるなよw
11時近くまで起きてて、ミノ、タンまで起きちゃって、私も目が冴えちゃって、眠れなく。もー!

タンが「コケコッコー! 朝ですよー!」と起こしに来たが、「まだです!」と断った。笑
次に目が覚めたら、10時半近かった。
パンと母が作ってくれた卵サラダの朝食を済ませ、支度をして、ラグーンへ。
パラダイスプールはもう席が取れないので、ラグーンにテントを張る。
ラグーン→プールを楽しみ、途中ハツがいじけて泣いたりしつつも、スライダーをやったりして気分を直したようだ。
ラグーンで魚をすくって、外人の女の子と仲良くなったりして、2時半くらいに引き上げてきた。

母がそうめんを茹でておいてくれて、本当に助かる。
シャワーで髪を洗って、ご飯食べて、本を読む。幸せ......。
今回は三冊持ってきた。ナルニアを一冊、文庫で。炎と茨の王女、これも文庫だ。あと友達に勧められた精霊の守り人ね。

夕方、両親と散歩がてら買い物へ。風が気持ちいい♪
娘らは勉強、夫とタンはヨットの予約にコンシェルジュのとこへ行ったようだ。

今夜はベーコン茄子のトマト煮込みに焼いたチキンを乗せ、チーズも乗せてオーブンで焼いたもの。
子どもらはなんとか昼寝せずがんばれ。笑
ラナイで食べるのは本当に幸せ。


夕日が山に沈むとき、雲に陽光が差してとても綺麗だった。


昨日より早い時間に寝る支度ができたけど、折しも土曜で、広場ではパーティーをしていたから、音楽がうるさくてなかなか眠れない。
9時、ようやく外は片付けしているけれど、パーティーはボールルームに移動してまだまだ楽しそう。
低層階は音がうるさいのが難点なのね......。(´;ω;`)


■次回、持ってきたいもの■
袋を止めておくもの(輪ゴムでも、スティック状のものでも)

ハワイ2016~到着日は買い物~ [旅行]

タイトル、毎回忘れる。
もちろん、前のを見ればいいんだけど、書き出そうというときに戻って見直すのが面倒っていう。笑

さて、今年も日記を書こう。忘れるんだよねー、本当に。

メンバーは里の両親と、夫、私、子ども三人の計7名。
父は76で耳が遠い。疲れやすいけど、まあまあ元気。
母は72で同じ話を繰り返しするときもあるけど、概ね元気。料理担当。笑
夫は45才、最近少し太りぎみ。68キロかな。ハワイで日に当たらないと一年生きていけない。
私、37才、54キロになりたいけど運動が足りない。
長女ミノ、5年生。塾を休むのが少し寂しいけど、勉強したいわけでもない。複雑なお年頃。
次女ハツ、4年生。新体操に燃えているけど、休むことに罪悪感はない。笑 まあ、振り替えたしね。
長男タン、5才。幼稚園を休むのは嫌だけど、ハワイ来たら忘れてる。笑 初日にプール行き損ねてブースカ。


金曜の夕方、成田で待ち合わせ、チェックイン。日焼け止め、液体か!ダメじゃん!まあ残り少ないし、捨てるわ!えっ、一個ならいいの?なんだよ、もったいなかったー。ま、いいや!てーかカッター入ってた?うそー、こないだ探したけど見つからなかったから、どっかなくしたと思ってた。入ってたんだ。見つけてくれてありがとう、でも没収よね。意味ねーわw
......いつもこんな感じでドタバタw

ラウンジでカレー。母は酒と煙草を買う、と。
ラウンジ、食べる机が増えたよね。で、バーは階下へ行ったのか。
てか、寒い。
でもソファ席で7人一緒に座れたのは良かった。

去年と同じく夜遅めの出発。
搭乗はラスト。席はビジネスのすぐ後ろあたりだしね。
夕食断り、寝る。つもりが、離発着のときは子ども二人で座るなと言われ、席移動があって寝つけず。残念。
なんだかんだ眠れないのよね。まあ覚悟はしてたわ。
でも揺れなかったから良かった。赤ちゃん泣いてたけど、そんなのはもはや気にならないのよ。お母さん大変でしたね。お疲れさま。

機内食は予定通り食べなかった。
お具合悪いんですかと聞かれたけど、夜の九時過ぎまで食べなかったら具合悪くなるし、二回食べたらそれはそれで気持ち悪くなるし、六時とかに空港で食べて、機内は寝るとゆーのが一番いいんですよ。
朝ごはんにもらったコーンマヨパンは食べました。あんまり美味しくなかった......普通のアンパンとかがいいよー。

映画はズートピアを。
黒幕その人か。ウケるw
わりと面白かった。帰りはエヴェレストを見るか......。

空港はExit2はグループ、ツアーで混んでるから、Exit1に出る。

タクシー拾ってヒルトンへ。タクシーの中でハツ、タンが喧嘩。うるっさ!

今回は5階。
低い?と思ったけど、ラグーン目の前だし、思ったよりいい!

ケータイの設定してもらってる間に荷物開けて、ご飯炊いて、軽くお昼して、寝る!

すかーっ!!

......はい、元気になりました!笑
子どもらも、みんなそれぞれ寝たみたい。睡眠時間三時間じゃ足りないもんね。
娘らはプールプールと騒ぐので、一時間よ!ということで許可。パパ、頼む(^-^;
その間に父とABCで水、牛乳、アイス、塩コショウ、ジュースを買う。
プールに行きはぐったタンは悲しみにくれる。諦めろ、起きられなかったのは仕方ないさ。笑

4時、まだ暑い日差しの中、フーパン(food pantry)へ。
大物、先に買っておいて正解!
いくらキャリー持っていっても、全部は入らないからね!
他のお客さんの目が痛い。すみません、長くて......。(´;ω;`)

帰って早速母は料理。
ローストビーフをオーブンでやる。あ、にんにくをおろせない!
ま、まあいいか、薄切りでね......ははは。
オーブン40分、余熱で30分。夕食は7時半か。
その間に日記ね。

こーさんはゴールドカードをもらいに子どもらとカウンターへ。
紅花の予約をして。
タンは持ってきたトーマスを見たり。お姉ちゃんと遊んだり。折り紙とか。
英語のカートゥーンも見てたな、お昼寝前は。
お姉ちゃんたちは勉強しときなさいね!!

今夜は花火。
ラナイで夕食にしましょうね♪
ステーキはやめにして、ローストビーフ。
美味しかった!
子どもらはコーラだのアイスだの、幸せねえ。特別だからね!笑

大人用に改良ワンショルダー [手芸]



できました[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]
裏地をつけたんで布地か多くなり、子どもらのより多少重いか? とも思いますが、成人男性が持つのでまあいいでしょう。
(......といっても76才なんですが。笑)


↑外ポケットを開けたところ。
やはり裏地をつけて良かった。(*´∇`*)


↑中にもポケットです。こちらはふたとかファスナーとか何もなしのシンプルポケット。
どこがポケットか分かりやすいよう、表地を使い、中は見やすいように白の裏地をつけました。


↑前から見るとこんな感じ。
子どもらのは頭からかぶるようにしましたが、父は辛いかなと思って、バックル式にしてみました。


↑横から見るとこんな感じ。
補強用の三角のやつ、最初上下を逆につけちゃって、泣く泣くつけ直しました。(^-^;

他にも、ファスナーの端とか、まあ細かくは色々ある。
でも、全体としてはとても綺麗にできたと思う。良かった。
ちょうど六月、父の日にかこつけてあげよう。
パパ、いつもありがとう[わーい(嬉しい顔)]

外ポケットにファスナー [手芸]

やったことないことをやろうとすると、試行錯誤することになります。
それがまた楽しいんですが。

今回は、ワンショルダーの外ポケットをファスナー開閉にするです。

前回はポケットに裏地がなかったのですが今回はつけてみました。

(1)
ポケットの仕上がり線でアイロン。

(2)
ファスナーをポケット裏地につける→ポケット表地でファスナーを挟むようにして、縫う。
表地でと裏地をそれぞれ仕上がり線で折り返し、際をステッチする。

(3)
ポケットをつける位置に置き、印をつける。

ファスナーの縫う線は、そこから7ミリ下。←測った。

で、印から14ミリ下に線を書く。


(4)
ポケットを上方向にめくります。
ファスナーの下の端を、線に合わせて置き、縫う(もちろんキッチリファスナーの端から7ミリのところを)。

......6ミリになっちゃった!

(5)
ポケットを元に戻せば出来上がり!


(6)
ポケットには裏地をつけたんですが、相対する側についてなかったので、縫い目が丸見えでかっこ悪い……。
この段階から布を切るという暴挙に出ますw
ワンショルダーの前側に来る布に……まあ、なんとなく縫いました。
全然説明になってません、ごめんなさい~。
んーと、裏地用の布をポケットと同サイズに切って、ですね……ファスナーのとこに折り目が合うようにアイロンしてですね、まあ、いきなりステッチかけたんですね。
なんとなく、それらしく、なったからいっかな! っていうww


------------------------
※この後は個人的メモです。

内ポケットも裏地をつけることにして、長辺の一部を残して四方のふちを縫い、ひっくり返して、残したところがある長辺をステッチする。
その辺を上にして、内袋の後ろ側の布、表側に縫い付けた。

外ポケットも裏地つき、ファスナーつきにした。詳細は上記。
ファスナーは左から右に開ける形。
長さ調整するため、留め金を外したらスライダー取れちゃって、さすがうっかり者の私。orz
こーさんが留め金を外して付け直してくれて、スライダーもちゃんと入れてくれた。
かつ、引き手をちょっとおしゃれなものに交換。やはり父にあげるなら、ちょっとしたところもこだわりたい。

というわけで、外ポケットはポケット表地→裏地→ポケット内部の裏地→リュック本体の前袋の表地と四枚重なった。
それにタグもつけたから、縫うの大変だった~。足で踏めなくて、手回しのが安全だったかな。

肩あては、左ラウンドで、キルティングを上に置くと、順序が逆になった。
まあ、使ってたら気づかないとは思うのだが……。
テープを入れて縫う際、置き場所を間違えた。外に出っ張るように置くと、ひっくり返すと中に入っちゃう。2~3cmだけはみ出すように置くとばっちりと思う。
はみ出さないように置きなおして縫ったら、今度は□と×で縫う幅がすごく狭くなっちゃった~。

テープが70cmしかなく、かなりぎりぎりと思われる。
肩あてから出るテープは短くていいことにしてみて(バックルは胸の前)、肩あてから出てるとこ→バックルの端までが10cm弱ということに。どちらも数センチ余裕がなくてはならないので、その辺は調整しつつ。
足りるといいなあ~。

補強用の三角布を作って今日は終わりかな。