So-net無料ブログ作成
検索選択

考えがまとまらない [テラサガ関連]

ダルケスに「南の大魔術師」の話を聞く、これは確定なのよね。
問題は、双子をどうするか。
国立図書館の歴史書だとか、レフォアの司祭長だとかをどうするかという問題も残ってる。
それを全部会話だけで解決するのは説明くさー! ってなるし、難しいにょろ。
しゃべらないと考えがまとまらないのよ……。

------------------------
そのへんの文章をざっくりプリントアウトして、目を通しつつ考えたことをしゃべりながら録音してみた。
ちゃんと録音できてるかどうかとか、録音中スマホが時折光るのとか、合間が開いちゃうとか、色々気になって慣れないんだけど、でもPCの前で唸ったり、嫌になってネット徘徊して時間潰したりするよりはずっと効率的だったと思う。
またやってみよう。慣れれば結構いけるかもしれない。

------------------------
第三章まで手入れ終わり~!
やったあ!
白雲の月から雨→虹、収穫の月に入ってラマカサ到着まで50日くらいぶっ飛ばす。この間に、100のお題が色々入ってくるわけだね。
で、次、第四章。ラマカサは恐らくほぼそのままでOKのはず。
マイオセール襲撃とエイルの竜目撃と、時系列は大丈夫かな?
第四章を読みながら、時系列も確認していきましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

記憶の記録 [テラサガ関連]

次に作業をするとき、「あれ、何をやるんだっけ。どこまでやったんだっけ」となるから、記録しておかないとね。

双子がどこで、どういう状況で拉致られるかを考えないといけない。
人混みではぐれるなら、城下町でもう拉致られようか。宿を取りに行ったけど合流できないという。
相当やばいよねー……シキも落ち込みそう。
あ、でもこれはいい。
珍しい子どもということで、奴隷市に出される可能性は高いもの。その情報を聞いて、城下町からイルバへ行く理由になるわ。
大陸一の魔術師を探しに、ではなく、双子を探しに、イルバへ行こう。
城下町~イルバでのシキやエイルの描写に多少の変更を加える必要があるね。
そこのチェックからスタート。
あと、双子が行方不明になったってとこの描写を入れるかどうか……入れないな。
雨のイルバに来て、なんでこの二人が新しい町に来てるの? てか、二人だけ? みたいなままで進行しよう。
そのへんは書いてみないと分からないけど。
城下町の最後と、双子が最後に姿を見せているところと、チェックしつつ、書いていこう。
よし、次の作業がスムーズにできそうだ。笑
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

四ヶ月ぶりかい…… [テラサガ関連]

体力は落ち、気力は持続できず、何もできないままあっという間に月日は流れる……。
今日は四ヶ月振りに「前は何がどこまで行ったんだっけ?」と思い返してみたのですが、それを把握するのに午前中いっぱい使ったよ。orz
本当に、前のように何でもぱっぱと出来なくなるのね。年寄りって嫌だわ。けど仕方ないのよ。
自分にできる出来る範囲のことを、自分にできるスピードでやるしかないのさ。

そんなわけで第二章を読み直し、ちょこちょこ直し、ようやくクラインのとこまで来て……タイムアウトー。子どもが帰ってきちゃった。あうー。
でも、宿題やってるから、監督しつつもうちょいあがくわ。
一つ大きなミスは直せたし(双子のとこに飛ばしたって記述をカット。とにかく遠くへ、だからね)、良かった。クラインのとこ、もうちょい書けるかな……うう、気力が続かないよぅ~。

子どもらがみんないなくなり、なんか知らんが自由時間!いえあー!
米も研ぎたいが、膝で息子が寝てるし、しばらく動けないのをいいことに、作業を進めよう。せっせこせっせこ。
ところで、今こんな感じ、という状況メモ。

DSC_0053.JPG

荒筋とかまとめてあるページをブラウザで、時系列をExcelで、作業記録をメモ帳(TeraPad)で、そして全文をWordで。
次の作業時の参考にしようかなということで記録しておく。

さて。
そろそろ家事育児タイムになってきちゃったな。長女も起きてきたし、時間的にも米を研がないと......。
てか、長女がやってくれるとな。素敵!
でももう母スイッチ入っちゃった。今日はおしまーい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感