So-net無料ブログ作成

ランドセルラック、なのか? [木工]

夏休みも明けたし、ということで、二ヶ月振りに木工サークルに出席しました。
幼稚園のママさんサークル、のわりには本格的にやれる素晴らしいところです。
去年、キャスターつきの箱を作りました。
それを今年の7月頃、青く塗りました。
で、今日はそれを格納できる(予定の)棚を作成!







素人なもんで、かっちり綺麗に合ってない部分もあるけど、がたつきもなく、そこそこちゃんと出来たかと。
あとはネジ山のところにパテを埋めて、息子の好きな青いペンキで塗れば完成です。
かなりの青だけど、高校くらいまで使ってくれるかな?( *´艸`)

使っているところを息子に見てもらえたのが嬉しいです。( ´∀`)

【ワゴン】材料の購入 [木工]

幼稚園の木工サークル、活動が始まりました。
実は今日も活動日だったのですが、材料を買ってなくて……てへ。
予定もあったから、初日は不参加でいいやと思っていたのです。
そしたら予定がキャンセルになったので、ちょうどいいとばかりにビバホームへ行って、材料を調達してきました。

お店の人がえらく親切でびっくりしちゃいました。
キャスターや木ネジの説明も懇切丁寧にしてくださって、助かりました。
ありがとうございました~!
いいお店ですね、ビバホーム。(笑)

さて。

買ったものは以下です。
DSC_1084.JPG

最初パインの集成材をみせてもらったのですが、綺麗な分、お高い~!
3000円も払えません。それだったら普通に箱買った方が安いわw
合板の端材が安かったので、そちらをチェック。
ささくれで手を傷つけちゃうかも、ということでしたが、出来上がってから、ふちに布を貼っても可愛いかななんて思って、いいことにしました。
これだと、1000円ちょいです。よしっ。

DSC_1085.JPG

あとはキャスターと木ネジです。
キャスターは32mmの高さのもので、耐重量12kg……ってそんなに入れませんから充分でしょう。
二つは固定式(前後にしか動かない)、二つは自在式です。
いわゆるお店のカートのように、押したり引いたりが真っすぐでやりやすく、でも前の方を左右に振ることもできる、ということでした。なーるーほーどー。
勉強になります。
こういうのが、ネットで買うのと違うところですね。素晴らしい♪

木ネジも、キャスターの金具が2mmくらいだから、板厚が12mmなら13mmのものにすればつき抜けなくてしっかり止まるでしょうとのアドバイス。ふむふむ確かに。
打てば響く、人との会話って大好きです。(笑)
本当に、ためになりました。ありがとうございました。

板同士をくっつけるための木ネジは、20mmほどにしてみました。
これはあとで、一人で選んだのでうまくいくか、ちょっとドキドキです。

それと木工用ボンド、ついでに軍手(小さいサイズのものがあって嬉しかったのです)。
総計2000円ちょっとでした。いえーい☆

次は作業ですね。たーのーしーみー!^^

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハンガーラック [木工]

今日は、カテゴリーを増やしました。
手芸からPhotoShopTipsまで、既に節操ないこのブログですが(笑)、今度は「木工」です。

元々好きなのです。
高校では引き出しを作りました。電ノコで指の先をブッ飛ばしたりもしたっけ。懐かしい思い出w
将来は鏡とかのふちを木枠で作って磨く職人になりたいとか考えてた時期もありました。はは。
磨くのが特に好きなんですけど、切ってくっつける、とかも好きです。
まあ何でもいいんです、とにかく「作れればいい」という大雑把な性格です。(笑)

結婚してからはなかなか出来る場所と時間がなく、出産してからはチビ連れでますますできず、特に何もせず過ごしておりました。
子供らが通う幼稚園は木工の道具があり、保護者が出来る活動がありまして。
今までは「下の子」がいたので出来なかったのですが(危ないし、集中できませんな)、ようやくこの四月から「下の子のいない幼稚園生活」!
これはもうやるっきゃないなと思って意気込んでおります♪

第一弾として、計画しているのが「ハンガーラック」です。

上の子らにも入学の時にランドセル置き場を作ってやりたかったんですが、何せ二つってのがハードル高くて。
あいつら年子なもんで、いつも二つずつ、なんですよね作るのが。結構ねー……めんどくなっちゃって。orz
そもそも、「下の子」がいたので出来なかったしね。

今回は、入園したら幼稚園グッズを置く場所をちゃんと作ってやろう、と。
いえ、最初は買おうと思ったんです。いつものベルメで。
「高さが調節できるハンガーラック」URLは変更になる可能性があります。ご了承ください。
http://www.bellemaison.jp/100/pr/2802014A/991616/?SHNCRTTKKRO_KBN=03
13000円ほどの商品なので、買うのを悩み、で、自分で作れるんじゃないかなあ、と。
大量生産じゃないから、自分で作る方が高くつくかもしれませんけどね。(笑)

いくつかの商品を比較してみた結果、私の条件は以下の項目になりました。

・幼稚園のジャンパーをかけるハンガーがつるせるバーがあること。
・成長に合わせて高さが変えられること(まあ二段階でいいです……多分)。
・かばんや帽子をかけるフックがあること。かばんは棚に置く方が楽かなあ。
・子供が作ってくる泥団子や、拾ってきた石だの虫だの、ごちゃっとしたものを置く棚があること。
・体操服やなんかをしまう引き出し(ないしワゴン)があること。
・見た目がなるべくすっきり、シンプルでカッコいいこと。あまり子供っぽいデザインはなーと思って。


幼稚園が始まってからの作業になるので、出来るのは夏ごろかなあ。
しかし既にウキウキが止まらないので(笑)、やはり手作りものが得意な父に相談して、板厚は15mmでいいだろうとか、アドバイスをもらいました。
そんで今日は設計図を書いて、模型を作りましたー!

設計図1.jpg

設計図2.jpg

設計図2.jpg設計図3.jpg

設計図3.jpg設計図4.jpg

設計図4.jpg

模型1.jpg

模型2.jpg

模型3.jpg

模型は薄い紙なのでふらふらですが……。
あー早く作りたいな。

設計図の四枚目にもありますが、課題を書き出したのでここにも書いておきます。

・キャスターサイズの決定。これが決まらないと高さが全部決まりません
・本体の長い板は150×1350で大丈夫なのか。強度の問題。
・フックの差し込みは穴をあけるだけで大丈夫か。フックを差し込むだけで大丈夫なのかサイズは。
・本体の長い板は本体にネジ止めでOKか。ネジの頭が見えないようにするべきや否や。
・本体の棚やワゴンの底板はできれば溝をつけて入れたい……大丈夫かな。……がんばる。
・上部に支えは必要か? トレイ状の板をつければ上にも棚ができるが……。

とりあえず、キャスターを楽天あたりで探してきましょうか♪←やる気満々w
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感